吉祥寺東町の法政跡地問題を考える

各地で高層マンション建設を強行、地域住民との紛争多数。モラルゼロの最低マンション専業ゼネコン・長谷工コーポレーションによる、吉祥寺東町・法政高校跡地の高層マンション建設計画を追跡するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況など

10月28日の説明会以降、表立った動きが止まってしまい、何となく時間が過ぎ去って行きます。次回説明会の予定も今のところ分かりませんが、やたらと話を早く進めて建築確認申請を行いたい長谷工のことですから、近日中にはまた説明会が行われることでしょう。その模様はまたご報告させていただきます。

本日は、法政跡地の最近の様子を撮影したものをご紹介します。定期的な観測で、工事の進捗をご理解いただけるのではないでしょうか。

外観で目立った変化は、校舎西側(法政通り側)の防音壁が組み終わり、校舎が北側からしか見えなくなったことでしょうか。工事の騒音防止のために必要なのは分かりますが、この殺風景さは何とかなりませんかね。できるだけ早く、解体工事が終わって取り払われることを願わずにはいられません。

西側防音壁
(クリックで拡大)

法政通り沿いを歩いていると、防音壁の間に校舎への入り口部分には防音壁がないことに気付きます。更に、何故かこの部分だけ一部破壊解体が行われているようです。この部分だけ壊すことに、何か意味があるのでしょうか。

一部破壊の図
(クリックで拡大)

更に、以前のエントリ「投書をいただきました(其の二)」でご紹介させていただいた通り、校名にテープによるマスキングが施されていたのですが、それが何者かによって剥がされています(北側・西側とも)。特に、北側は中途半端な剥がし方で、非常に無惨な状態です。単なるいたずらか、それとも校名に思い入れのある人の仕業なのか、どちらでしょうね。

校名プレート1
(北側、クリックで拡大)

校名プレート2
(西側、クリックで拡大)

そして、肝心の内側です。と言っても、殺風景な仮囲いでほとんど中を見ることができません。ここでは、北側の車両出入口から見た様子をご紹介します。解体途中の体育館入り口に遮られてちょっと見づらいですが、奥に見える校舎に解体用重機が中庭に入るための穴が開けられているのが見て取れます(1、2階部分)。何とも侘びしい風景です。

校舎中抜き
(クリックで拡大)

それにしても、体育館入り口の中途半端な壊し方は何とかなりませんかね。工事用の大型車両の進入の妨げになるから一部壊したのだと思いますが、あと少しなんだから、出っ張り部分は全部取り払っておけばいいのに… まあ、余計なお世話という奴ですか。

話は全く変わりますが、以前から本ブログに「マスタービューレジデンス+既存不適格」というキーワードで飛んでこられる方が結構いらっしゃいます。この問題については、以前からマンション掲示板等では話題になっていましたが、最近'07.10.28号の読売ウィークリーに「鹿島も『不適格』億ション 『わび代』たったの20万円」という記事が掲載され、一般誌でも採り上げられる事態となりました。マスタービューレジデンスの設計上の問題点については、以前のエントリ「城砦型マンションの問題点」で採り上げた通りですが(但し、既存不適格の理由はいわゆる「地下室マンション」であり、本ブログの考察とは異なります)、この記事では以下のような施工会社・鹿島のお粗末な対応が紹介されています。

「ところが、鹿島が『既存不適格』に気づいたのは、今年7月下旬。条例改正から9ヶ月、施行からも半年近くたってから。販売を任せていた野村不動産アーバンネットに指摘を受けたためだが、すでに十数戸を残してほとんどの住戸で売買契約を結んだ後だった。」

「男性によると、鹿島側からの条件は『キャンセル者には白紙解約で手付金返還と一律100万円支払い』『契約続行者は、金券20万円』だという。」

法令に対する無知さにも呆れますが、この詫び代は何でしょうね。記事中には、この物件は「約22%の容積率オーバー」になることが紹介されています。その詫び代が「金券20万円」とは… しかも、解約の方が詫び代が多いって一体… 鹿島の「誠意」が良く分かる内容ですね。

まあ、既存不適格物件は、やはりその道のプロ、長谷工にお任せということでしょうか? あ、長谷工は自分の物件が理由で条例が制定されても建設を強行するんだから、ちょっと訳が違いますか。
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higashichomanshon.blog86.fc2.com/tb.php/85-0817910a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。