吉祥寺東町の法政跡地問題を考える

各地で高層マンション建設を強行、地域住民との紛争多数。モラルゼロの最低マンション専業ゼネコン・長谷工コーポレーションによる、吉祥寺東町・法政高校跡地の高層マンション建設計画を追跡するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市側の地区計画素案について(1)

遅くなりましたが、ようやく市の素案公表にたどり着きました。今回は、素案が住民側に提示された1月21日の邑上市長との懇談会地区計画協議会主催)、そして2月10日の地区計画素案の説明会(武蔵野市主催)の様子をお伝えしようと思ったのですが、その前の経緯をご説明していたらかなりの長文になってしまったため、2回に分けてご報告させていただきます。

実は、市側の素案は1月21日の懇談会の席上で初めて住民側に公表された訳ではなく、それに先だって協議会側に公表されました。また、新聞各紙には素案の内容が事前に掲載され、実質的に25mの高さの建築を容認する案であることが判明していたため、話し合いの場が紛糾することは必至の状況でした。

ここで、素案の内容について新聞記事を基にご紹介します。以下は、1月19日付朝日新聞朝刊に掲載された素案に関する記事です。

2段階で高さ制限 「法政」跡地、マンション建設問題で武蔵野市が素案

武蔵野市吉祥寺東町から三鷹市に移転する法政第一中・高等学校の跡地に計画されているマンション建設問題で、武蔵野市は都市計画法に基づく地区計画の素案をまとめた。対象地区内のうち、街路に面した部分などは15メートルまで、それ以外は25メートルまでという2段階で建物の高さを制限するほか、跡地の一部を市が買い取り、公園や地下貯水槽などを整備する。21日に、邑上守正市長が住民との懇談会で説明する(中略)。

市の素案では、法政跡地を含む約5ヘクタールを地区計画の対象とする。北側を走る女子大通りから20メートル以内や、地区内を貫く法政通りの両側10メートル以内などでは建物の高さを15メートル、それ以外では25メートルまでに制限する。さらに敷地B≪講堂など≫・C≪プール≫については市が買い取って公園とし、公共防災施設としての地下貯水槽を整備する。

これにより、A≪本校舎≫には8階建て、220戸程度のマンションが建設可能となる、としている。市は「開発業者側に一定の規模を許容する代わりに、緑地の確保など、まちづくりへの協力を得るための案だ」としている(後略)。(≪≫は引用者による注釈)



つまり、「道路付近は高さを15mに制限するものの、それ以外は25m(8階建て)を建ててもOKです。実質的に業者の建築計画は邪魔しませんので、お好きなように建てて下さって結構です」と言っているも同然で、業者に合法建築物であるというお墨付きを与えるための素案ということです。

何かおかしくないでしょうか。私個人としては、住民側の地区計画案の15mは正直言って難しいだろうと思っていました。確かに、周辺が一種低層の高さ10m規制地域だと言っても、現存する学校等の高さを考えれば15mに規制することはやや厳しいと言わざるを得ず、市側は20mという提案を持ち出してくるのではないかと予想していました。根拠の一つは、有名な国立市の景観論争の発端となった条例による高さ制限が20mだったことです(建築確認後の施行にも関わらず、同条例は訴訟の過程を経てその有効性が確定しています)。市側は、上乗せ規制で業者側(長谷工)に訴えられることを非常に懸念していたようですので、万が一訴訟となっても負けない範囲内に規制を抑えようとするだろうという読みです。

話がそれますが、明和地所が建てたこの迷惑マンション「クリオ レミントン ヴィレッジ国立」(しかしセンスない名前ですね)は既存不適格物件として確定済です。その結果、竣工後3年以上経過しても完売していませんし、一部は賃貸に回されています。これが、住民との対話を無視したマンションのなれの果てです。もっとも、国立のケースは市長が率先して住民の味方をしたという点で非常に特殊なケースです。一般的に行政が住民の味方をしないことについては、日経住宅サーチのコラム「国立マンション訴訟を教訓に学ぶべきこと」が参考になります。ご一読下さい。

話を元に戻します。結局、市側の素案は住民提案をほとんど無視したものとなってしまった訳で、懇談会説明会は荒れることが事前に予測されました。そして、事実その通りになってしまいます((2)に続く)。
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higashichomanshon.blog86.fc2.com/tb.php/7-614ebee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。