吉祥寺東町の法政跡地問題を考える

各地で高層マンション建設を強行、地域住民との紛争多数。モラルゼロの最低マンション専業ゼネコン・長谷工コーポレーションによる、吉祥寺東町・法政高校跡地の高層マンション建設計画を追跡するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が世の春の終焉 - マンション販売の変調(続)

昨日のエントリでご紹介したマンションデベロッパーの業績悪化ですが、他にも顕著な例を見つけましたので、ご紹介しておきます。

それは、森ビル系のマンションデベロッパー・サンウッドです。同社は、広告でも「日本のマンションの最大の欠点といわれる開放廊下に直接面した窓のある居室をつくりません」と宣言している通り、コスト高になろうともこだわりを持った分譲を行っている業者(近隣との関係においてそういうこだわりが見られないのは残念です)で、比較的高価格帯のマンション分譲を手掛けています。しかし、供給過剰の波には抗えなかったようで、「平成19年3月期通期(連結・単独)業績予想の修正に関するお知らせ」で赤字決算への転落見通しを明らかにしています。修正理由の中では、「2月に竣工済みの物件の内、一部住戸の引渡しが来期になることが確実となった」と完成在庫の増加が赤字決算の一因であることを公表しています。

あまり業績悪化の例ばかり紹介していると、毎朝チェックしに来ている長谷工社員から「一方的だ」と非難されそうですので、ワコーレマンションシリーズの和田興産も一応ご紹介しておきます。関東ではあまり馴染みがないですが、兵庫県を中心に積極的に事業展開しています(積極的に建築紛争を起こしていることもご多分に漏れず)。

同社の平成19年2月期の決算短信によれば、販売用不動産の残高は2,416→2,778百万円と、15%程度の増加に止まっています。一方、売上高は236→288億円と2割強の増収となっていますので、この会社については、目立った販売不振は(少なくとも決算書からは)読み取れませんでした。これが当社固有の現象なのか、首都圏に比べると関西地方のマンション分譲が減速局面入りするのが遅れているからなのかは現時点では不明です。しかし、2月決算ないし決算予想の修正を行った会社が、いずれも大幅に在庫を増やし、業績が悪化しているという事実は単なる偶然では片付けられません。マンションデベロッパーが坂を転がり落ちる様を見られる日を心待ちにしましょう(今後もマンションデベロッパーの業績悪化度合いをウォッチしていきたいと思います)。

最後に、本日、法政跡地対策会と地区計画協議会連名による法政跡地問題のチラシ「『松本代表だけとなら会う』と邑上市長は回答!」が投函されていたことをご紹介しておきます。内容は、既にご報告したことがほとんどですが、協議会の再三にわたる市長との会談申し込みに対し、「地区計画協議会の松本代表とだけなら会う(第三者の立ち会いは認めない)」と頑なな姿勢を崩さなかったことが報告されています。

結果として、4月13日に、東コミュニティ協議会の井部代表の立ち会いの下で、会談が実現し、その場で市長は、「25m案は市全体を見渡しての判断。住民案に譲歩したら長谷工は対抗して着工を早める」と述べ、6月議会への上程、7月施行を言明したとのことです。

「住民案に譲歩」はせずとも、長谷工に対しては最初から白旗を揚げるというチキン振りを炸裂させています。こういうのを一般に「強きを助け、弱気を挫く」と言うのではないでしょうか。チラシの表現にバイアスが掛かっている可能性もないとは言えませんが、邑上市長の人柄に疑問を持ってしまう一連の対応ですね。残念でなりません。
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

中庭改修などでマンションの高級感が低下、分譲会社に住民への慰謝料支払い判決

http://www.nikkeibp.co.jp/news/const07q2/532992/

東京都江東区木場にある分譲マンションの住民が、分譲会社に慰謝料などを請求した訴訟で、東京地方裁判所は2007年4月20日、住民の一部勝訴とする判決を下した。


中野区のヘビタマ開発マンション 建築確認が審査請求により取消裁決
http://kataseyamagreen.blog51.fc2.com/?no=5#comment44

審査請求を受けた審査会は2005年7月13日、「道路の敷地に接する部分をのぞき、道路自体は幅員6メートルに達している部分が全く見あたらない」「4条2項の要請する火災時の避難、消火活動や緊急車両の円滑な進入条件が確保されているとは到底いえない」として条例違反と判断した。

  • 2007/04/25(水) 09:48:33 |
  • URL |
  • 中野区 地下マンション 取消し #xPy6jVsQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higashichomanshon.blog86.fc2.com/tb.php/39-9b934277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。