吉祥寺東町の法政跡地問題を考える

各地で高層マンション建設を強行、地域住民との紛争多数。モラルゼロの最低マンション専業ゼネコン・長谷工コーポレーションによる、吉祥寺東町・法政高校跡地の高層マンション建設計画を追跡するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析

更新が滞っていますが、昨日、武蔵野市による茶番の地区計画素案の住民向け説明会も行われたことですので、近々更新しようと思います。

今日は、アクセス解析の結果について、軽く報告しておこうと思います。

昨年12/20にブログを開設すると早くも12/22には長谷工社内からの閲覧がありました。流石は、地域紛争を起こしまくっている会社だけはあります。反対住民の動きのチェックには余念がないようです。

そんな「くされ業者」長谷工からのアクセスが、1/31に急増しています。1/29にブログを更新した成果でしょうか? 8時台だけでユニークユーザ数8人という盛況振りです。こんなマイナーなブログに社内で情報交換して殺到するとは、まあご苦労様なことです。何か問題があれば、すぐにでも削除要請を出そうということでしょうかね? 人の恨みを買っている人達は、何かと大変ですね。

そんな中、某日に藤和不動産社内からのアクセスがありました。ブログ紹介欄に長谷工を「デベロッパー」と一応紹介していますが、実際は長谷工マンションに特化したゼネコンであり(分かり易いように紹介欄ではデベロッパーと書いてます)、いざマンション販売の段階では他のデベロッパーが出てくるのが、いつもの長谷工のやり方です。もしかして、今回の販売業者の一社は藤和不動産なんでしょうか? てっきり長谷工のお得意さん、総合地所あたりだと思っていたけれど… 小平でも、ゴールデンコンビで紛争起こしてたし(有楽土地も一緒でしたけど)。まあ、マンション業者なんて、ほんの一部を除けば、この世からいなくなっても何の問題もないくずばっかしですし、どこでも一緒ですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higashichomanshon.blog86.fc2.com/tb.php/3-e4054a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。