吉祥寺東町の法政跡地問題を考える

各地で高層マンション建設を強行、地域住民との紛争多数。モラルゼロの最低マンション専業ゼネコン・長谷工コーポレーションによる、吉祥寺東町・法政高校跡地の高層マンション建設計画を追跡するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションデベロッパー淘汰の波は、いつ長谷工を飲み込むか?

吉祥寺レジデンシアは、少なくとも外観上は完成に近付いているようで、周囲の防音ネットや仮囲いが徐々に撤去されています。結果として、低層住宅地に全く似つかわしくない異様(偉容ではない)な姿が、嫌でも目立つようになってきました。本ブログ開設当初より主張していることですが、これがせめて5階建て程度までの高さであれば、周囲に与える威圧感も大幅に軽減されるのにと、残念に思えてなりません。

東側の様子(東側から、道の先は巨大な壁、クリックで拡大)

北側の様子(北側から、植栽も行われています、クリックで拡大)

本ブログを開設したのが3年前の12月。既にその頃から、本ブログにおいてはマンション業界の膨らみきったバブル体質を指摘してきました。結果については、皆さんご存じの通りです(もっとも、3年前にはここまで急坂を転げ落ちるとまでは思っていませんでしたが)。

そんなマンションデベロッパーの窮状は、SUUMO新築マンション(旧・住宅情報マンションズ)が毎年年末に特集する「不動産会社ガイド」にはっきりと現れています。2009年版については、以前のエントリ来年は何社のデベロッパーが生き残れるか?でその概要をお伝えしていますが、12月15日号に掲載された「2010年版」と、過去2年分の比較を行ってみました。3年分の比較表は以下の通りです(五十音順)。

社名2008年版2009年版2010年版寸評
旭化成ホームズ×
アゼル××H21.3.30自己破産済、忠犬
アートプランニング忠犬
穴吹工務店××H21.11.24会社更生手続申立済
アールエー×
アンビシャス××テレ東「ガイアの夜明け」出演でお馴染み
伊藤忠都市開発×意外と忠犬
栄泉不動産×H21.1.30民事再生申立済、忠犬
NTT都市開発マンデベの金蔓
エルクリエイト××H20.10.2自己破産済
FJネクスト×ワンルームマンション業者、強引な電話セールスが特徴
MID都市開発××旧・松下興産
オリックス不動産地下室マンション業者
風と大地××HPでは販売物件がゼロに…
近鉄不動産×忠犬
グローバル住販××
グローベルスアゼルとの合併キャンセルでかろうじて生き残り
京阪電鉄不動産×首都圏撤退か?
康和地所××H20.10.31民事再生申立済
興和不動産吉祥寺レジデンシア事業主、忠犬
コスモスイニシアH21.4.27事業再生ADR(私的整理)申請済
近藤産業××H20.5.30自己破産済、忠犬
坂入産業××
サンケイビルルフォン吉祥寺完売の日まであと何年?
三交不動産×忠犬
サンピア××
JFE都市開発H21/3期は26億円の大赤字、ちょっと忠犬
シーズクリエイト××H20.9.26民事再生申立済
ジェイレックス・コーポレーション××買取再販業者、悪質なセールスに定評あり
ジョイント・コーポレーション×H21.5.29会社更生手続申立済
章栄不動産××H21.1.21民事再生申立済
新星和不動産×日本生命系、ちょっと忠犬
新日鉄都市開発×忠犬
新日本建設××タヌキの森の主人公、忠犬
新日本建物×H22/3期2Qも依然赤字が続く、忠犬
住友商事
住友不動産突出した完成在庫戸数に一部から懸念の声が…
西武不動産××分譲事業撤退に伴い、H21.6.30西武プロパティーズに吸収合併済
セコムホームライフ×マンション開発からの撤退を表明済
ゼファー××H20.7.18民事再生申立済
セントラルサービス××大阪地盤、HP掲載の分譲中物件はゼロ…
セントラル総合開発×H22/3期2Qも依然赤字が続く、忠犬
創建ホームズ××H21.8.26民事再生申立済
総合地所忠犬
双日忠犬
相鉄不動産×ちょっと忠犬
大京
ダイナシティ××H20.10.31民事再生申立済
ダイヤモンド地所××
大和ハウス工業××
タカラレーベン
中央コーポレーション×H21.4.14民事再生申立済、忠犬
TFDコーポレーション投資用マンション会社、悪質な電話セールスに定評あり
東急電鉄二子玉川ライズに完売の日は来るか?
東急不動産
東京建物ブリリアマーレ有明に完売の日は来るか?
東京レジデンシャル不動産×中山豊社長は元・ダイナシティ社長
東新住販
東邦ハウジング××
東レ建設×忠犬
藤和不動産三菱地所の100%子会社化
トーシンパートナーズ××本社は吉祥寺
ナイスH22/3期2Qは21億円の赤字
ニチモ×H21.2.13民事再生申立済、忠犬
日鉱不動産×忠犬
NIPPO
日本エスコン×H21.6.22事業再生ADR(私的整理)申請済
日本土地建物××
日本ワークス
野村不動産
ハウジング大興××H20.7.30民事再生申立済
阪急不動産
ヒューマンランド××
フォーユー×
フージャースコーポレーション×
扶桑レクセル××H21.3.1大京に吸収合併
プレサンスコーポレーション××投資用マンション会社
プロバイスコーポレーション××栄泉不動産に事業譲渡済、忠犬
プロパスト××H22/5期1Qは28億円の大赤字、45億円の債務超過
平和不動産忠犬
丸紅××
三井物産
三井不動産レジデンシャル
三菱地所
三菱商事
名鉄不動産吉祥寺レジデンシア事業主、忠犬
明豊エンタープライズ×長谷工と親密、H21.10末の現預金は1.86億円しかない…
明和地所××国立マンション訴訟でお馴染み
モアコーポレーション××
モリモト×H20.11.28民事再生申立済
山田建設××
有楽土地×H22.4.1大成建設の100%子会社化予定、忠犬
ユニカ××福岡の不動産屋
ユニホー××名古屋の不動産屋
陽栄
ランドコム××H20.9.29民事再生申立済
リスト×
リビングライフ
リブラン××
菱重エステート三菱重工系
合計905748


毎年着実に減少する掲載会社数と倒産企業数の多さもさることながら、掲載される会社の中味の変化にも驚かされます。エンドユーザー向けの分譲を手掛ける独立系デベロッパーが激減する一方、投資用マンション業者の掲載数が増加。そして、体力のある財閥系や大手商社・銀行系の不動産会社などが毎年掲載されており、既に一般顧客向けの業者ガイドとしては用をなさない中味になってしまっています。業界挙げての「身から出た錆」とは言うものの、改めてマンションデベロッパーを取り巻く環境の厳しさを再認識させられる中味です。

さて、この特集記事には、実態は自社施工のマンションデベロッパーと異ならないマンション専業ゼネコン・長谷工は登場しません(厳密に言えば、忠犬たちのページに長谷工物件は登場しますが)。そのため、この特集記事からは長谷工の窮状は判明しないのですが、長谷工の窮状については、長谷工自身が公表しているプレスリリースから窺い知る事ができます。

それは、12月17日に公表された子会社設立及び組織再編に関するお知らせというリリースです。中味は、資金調達用の子会社2社(長谷工MMB、長谷工MMH)を設立するというものです。これが何故、長谷工の窮状を示しているのか。それは、この子会社設立による資金調達スキームが、実質的に長谷工が保有するマンション管理会社を担保として調達するものに他ならないからです。

昨年、今年と破綻していったマンションデベロッパーの多くが、資金調達手段に窮して、最後に虎の子の管理子会社を売却することで資金を捻出してきたことは、過去のエントリ(管理会社召し上げで忠犬はお役ご免?など)でもお伝えしてきた通りです。長谷工自身、その混乱に乗じて管理戸数を大幅に増やしてきた訳ですが、いよいよ長谷工自身が、その管理子会社を資金調達手段とせざるを得ないほど資金に困窮してきたということでしょう。因みに、管理子会社株式譲渡を資金調達手段と強弁する様は、事業再生ADR(私的整理)で事実上のデフォルトを起こしているコスモスイニシアと重なります(過去のエントリ溺れる者は藁をもつかむ?を参照)。

なお、長谷工はプレスリリースの中で、「資金調達手段の多様化により、長期的かつ安定的で有利な条件での調達の実現に向けて、当社の子会社が営むマンション管理事業等から生じるキャッシュ・フローを裏付けとした資金調達を行うことと」したと説明しており、あくまで有利な調達手段としてこのスキームを採用したと説明しています。

しかし、実態は異なるようで、不動産業界紙である「日刊不動産経済通信」の12月21日号に掲載された「長谷工、長期資金の調達で新会社を設立」では、「来年3月末に返済期限を迎える約750億円のうち、約350億円分については同条件で借換えができる予定となっているが、残りの約400億円分については新たな資金の調達が必要となっている。今回の子会社を使ったスキームで200億~300億円の借入を行い、残りは手元資金と一部保有資産の売却益などで賄う予定」と、既に金融機関から借換えを拒否されて資金調達余力がなく、やむなく虎の子の管理子会社を資金調達のために差し出したことが暴露されています。

既存株主を裏切ったMSCB発行が9月。その3ヶ月後には、早くも自社に残る唯一と言っていい優良資産を差し出して資金調達せざるを得ない。こんな会社に、一体何の未来があると言うのでしょう? 来年の今頃には、果たして長谷工は無事に生き残っているのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

相互リンクのお願い

はじめまして。
サイト運営をしている者なのですが、相互リンクしていただきたくて、コメントいたしました。
下記のURLから、相互リンクしてもらえると嬉しいです。
http://hikaku.link-z.net/link/register.html
ご迷惑だったらすみません。突然、失礼しました。
fgaBNSy6

  • 2009/12/29(火) 08:09:39 |
  • URL |
  • 相互リンクのお願い #BdFh1f3s
  • [ 編集]

きちがいだわw

  • 2010/01/11(月) 20:58:16 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/12(土) 19:04:38 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://higashichomanshon.blog86.fc2.com/tb.php/178-0394db37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上場企業が迷惑電話か。FJネクスト

ここ半年で数回ほどだが、迷惑電話がかかるようになった。 すぐ切るのだが、聞いた会社名を調べても、ヒットしないことが多い。 代わりに電...

  • 2010/01/20(水) 20:40:09 |
  • 金のクチバシ 待った! ちょっと言わせて

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。